【2020シーズン 開幕3連勝!!】

2020シーズンの第3試合が9月20日に無観客で行われました。

■第3試合
17:30kickoff 大沢総合グラウンド

青梅FC 【5】 - 【0】 FCアウルズ

背番号/得点者名/得点時間
11 三平 涼平(2分)
32 斎藤 拓磨(35分)
10 栗原 孝行(54分)
13 柳井 大輝(70分)
28 河野 祐吾(70+3分)

青梅FCは5得点を挙げ開幕3連勝となりました。
開始早々2分に得点した三平選手は3試合連続ゴールです!
相手の守備に苦しんだようですが終わってみれば完勝です。

青梅FCの守備陣はセンターバックを中心に無失点に抑え、
前節活躍したGK町田選手の出番は殆ど出番はなかったようです。

他の試合結果にもよりますが1試合を残して
ブロック決定戦に進出できる可能性があります!
残り1試合も勝利し勢いを付けて進出してほしいですね。

次回の第4試合(5-2ブロック最終戦)の対戦相手は、
試合日時未発表ですが「Tstudio RFC(旧リクルートFC)」です。
恐らく無観客試合となりますので、お家から青梅FCを応援しましょう!

前回のブログでTwitterで「#青梅FCエア応援」のハッシュタグを付けて
応援しましょうと書きましたが、実際に多くの方にご参加いただき
いつもよりも応援ツイートが多くとても盛り上がりました。

次回もエア応援したいと思いますので、
皆さまのご参加を心からお待ちしております。

Vamos!!青梅FC!!

【2020シーズン 開幕2連勝!!】

2020シーズンの第2試合が9月6日に行われました。

■第2試合
19:10kickoff 美杉台公園多目的グラウンド

青梅FC 【1】 - 【0】 ソシオFC

背番号/得点者名/得点時間
11 三平 涼平 (37分)

青梅FCが開幕戦に続き勝利しました。
得点を決めた三平選手は2試合連続ゴールです!
守備陣も守護神・町田選手を中心にしっかり無得点を継続しています。

ただ、開幕から2連敗と苦戦中のソシオFCに対し、
青梅FCオフィシャルサイトに掲載されている山崎監督の
コメントにもあるように青梅FCは何とか勝利することができたようです。

念願の2部復帰に向けて更なる強化をしていってほしいですね。
未曽有のコロナ禍において選手の皆さんだけでなく
スタッフの皆さんも大変かと思います。

体調に気を付けながら頑張ってほしいです。
青梅FCの勝利・諦めず最後まで戦う姿が多く方の励みになると思います。

次回の第3試合の対戦相手は「FCアウルズ」となります。
9月20日(日)17:30kickoffですが無観客試合のため
お家から青梅FCを応援しましょう!

Twitterで「#青梅FCエア応援」のハッシュタグを付けて
応援ツイートをして盛り上げましょう。

ガンバレ!!青梅FC!!

【2020シーズン 開幕戦!!】

今シーズンの東京都3部リーグの開催方法が
以下のように変更になっています。

開幕前に決まっていたブロックを半分に分けてリーグ戦を実施し、
1位同士でブロック決定戦を行い、勝ったチームが2部昇格となります。

青梅FCは5-2ブロックに再編成されました。
チームは下記のとおりです。

1. 青梅フットボールクラブ
2. ソシオFC
3. 日立本社サッカー部
4. FCアウルズ
5. Tstudio RFC(リクルートFC)
6. キヤノンサッカー部

さて、待ちに待った2020シーズンの第1試合が7月24日に行われました。

■第1試合
19:00kickoff 美杉台公園多目的グラウンド

青梅FC 【4】 - 【0】 キヤノンサッカー部

背番号/得点者名/得点時間
5 大野 洋樹 (10分)
11 三平 涼平 (37分)
10 栗原 孝行 (41分)
32 斎藤 拓磨 (56分)

昨年は最後の最後で悔し涙を飲んだ青梅FCですが、
今シーズンこそ2部へ昇格するという決意を結果で示しました。

前半1ゴール、後半3ゴールと計4ゴールを奪い、
相手のゴールは0に抑え完勝し開幕戦を白星で飾りました!

新加入選手は斎藤選手初出場でゴールを決めるなど、
さっそく青梅FCの貴重な戦力として活躍しました。

今季新加入(復帰を含む)の選手は以下の通りです。
活躍に期待しましょう。

背番号/名前/前所属チーム
2  浜中 勇亮  復帰
4  高瀬 翔太  ZION FC
14 渕上 雄大  復帰
18 柏瀬 勇樹  N.S.Fc
23 山本 大祐  OFA
24 増田 裕太郎 スペリオ城北 ※復帰
32 斎藤 拓磨  城西大学
37 氏家 健太  OFA

なお、今シーズンの試合はすべて無観客試合を予定しており、
サポーターはTwitterで応援となりました。

グラウンドで選手へ声援を直接届けるだけが応援ではありません。
SNSで話題に出すだけでも青梅FCの応援になります。

やっと始まった2020シーズン楽しみましょう!
選手・スタッフの皆様も体調に気を付けてサッカーを楽しんでください。


お家から青梅FCを応援しよう!!STAY HOME!!

【2020シーズン 開幕時期決定!!】

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていますが、
皆さまは体調など崩されていませんでしょうか。

先日、東京都社会人サッカー連盟は延期となっていた、
今シーズンの開幕時期と大会形式の変更を発表しました。

大会形式をリーグ戦からリーグ戦+ノックアウトステージに変更し
7月からの開幕に向けて準備を進めるということです。


試合日や場所、対戦相手などの詳細が判明次第、
ブログを更新いたしますので楽しみにお待ちください。

選手の皆さん、スタッフの皆さんは本業の傍ら、
情熱を持ってサッカーをされています。

いつも通りのパフォーマンスを発揮することは難しいかもしれませんが
何とか開幕までに仕上げていってほしいですね。

ポプルスとしてはこんな時だからこそ青梅FCを応援し続けます。
サッカーというスポーツが持つ”力”があれば、必ずや
この事態を乗り越えられると信じています。


お家から青梅FCを応援しよう!!STAY HOME!!

【2020年シーズン・東京都社会人サッカーリーグ3部ブロック分け決定】

開幕が待ち遠しいリーグ戦ですが我らの青梅FCは
3部リーグ5ブロックに決まりました。

5ブロックのチームは下記のとおりです。

1. SUGINAMI Selection Club
2. 青梅フットボールクラブ
3. ソシオ.FC
4. NUSS(日本大学スポーツ科学部体育会サッカー部)
5. 杉並ジュエントスSC
6. 日立本社サッカー部
7. FCアウルズ
8. F.C.Diez Mil(エフシーディエスミル)
9. 九曜FC
10.Tstudio RFC(リクルートFC)
11.キヤノンサッカー部
12.レスファーラ杉並

90年代中盤頃から青梅FCと関東リーグでしのぎを削った九曜FCをはじめ、
対戦経験のあるチームから初めて戦うチームまで個性豊かなチームばかりで、
東京都3部リーグの混沌とした様子のよく分かる面白いブロックだと思います。

リーグ戦の日程・会場は発表されていませんが、
なるべく西多摩で試合が開催されることを祈りましょう。

ちなみに今シーズンの東京都社会人サッカーリーグは、
例年にも増して凄いことになりそうです。


既にご存知の方もいるかもしれませんが、
元日本代表の本田圭佑選手がクラブを設立し4部リーグに参戦するようです。

更に実業家の堀江貴文さんもクラブを設立して
同じく4部リーグに参戦するという情報もあります。

本田圭佑選手の「One Tokyo」、堀江貴文さんの「Tokyo2020FC」が、
どんな影響を東京都社会人サッカーリーグに与えてくれるか楽しみです。

いつか青梅FCと同じブロックになることもあるかもしれませんが、
東京都リーグ、関東リーグに飛び級制度はありませんので、
青梅FCが着実に昇格し続ければ当分はないでしょう。

4部リーグも注目しつつ青梅FCを応援しましょう!

Vamos!!青梅FC!!